かがやん写真館

撮ってきた写真に 言葉を添えて…。

ひとり言

あべのの象徴

こんなもんが、 建設されるなんて、 40年前のちっちゃい頃には想像できなかった。

夜になる前に

この日も、 私の周りではまったりと、 無事に日が沈みゆく。

ふーぅ♪ふーふーーふーふふぅ♪ふふぅふふぅふーー♪

えーっと。

粛々と月

この月を、 同じ時間に見上げている人が何人いるのだろう? この夜の間に意識して月を見る人は何人いるのだろう? 月、見てますか?

都会の空

私はボケェ~とするのが得意である。 大人になり。仕事やら生活に追われるようになり。 ボケェ~っとすることが、なかなかできなくなった。 私にとって、ボケェ~っとすることは、重要じゃないかと思ってはいるのだけれど。 なかなかできないのだ。

連邦の白いヤツ

子供の頃に、よくガンプラを作ったもんである。 部活やらゲームやらで、趣味に使う時間がなくなり。ガンプラから遠ざかっていたけれど。 最近になり。 また。 作るようになったのだ。

大阪城公園にて…秋

写真活動を再開して。 この時期には、いろんなトコで彼岸花を見かけるのだと知る。

この年齢になって

今日はお彼岸。 多くの人がお墓参りに向かうことだろう。 私が住まうトコは、良い天気になるようなので、気持ちよくお参りできそうである。

まだ元気

季節はもう秋。 季節の流れが速すぎる。 そんななか。夏の象徴のようなヒマワリが、天に向かってスッとのび、鮮やかに咲いておられた。 哀愁が漂う私を見下ろしながら。 「元気ですかぁーーーーっ」と言葉を投げかけられた感じである。

これは!!

これは!!新種か? トカゲである。 私でもひと目で認識できる。 ただしっぽが鮮やかなブルーなのは、見たことがなかったのだ。

いつの間に…?

とあるよく晴れた日のこと。 照り注ぐ日差しをさけ。 木陰で休息していた鳩たちに遭遇した。 そんな群れの中に…。

再開

大雨による濁流の 川辺にいたあの鳥なのかと思いつつしばらく眺める。

キキョウ

今年のお盆休みは 大雨と緊急事態宣言のこともあり 遠出して写真を撮るということができないけれど 私の身近な玄関先に ココロ惹かれる光景がありました

雨にも負けず

雨の中 重く暗く勢いよく流れる川のほとり 白い鳥は何を思う?

夕焼け小焼け

夕焼け小焼け その昔、私にカメラを持たせた最初の理由。 いろんなところで、いろんな夕焼けが見たい。

暑中お見舞い申し上げます

蓮の花 長い梅雨が明けたと思ったら。 猛暑の日々。